米 お米 通販 激安 価格 比較 販売 水

お米の正しい保管方法

お米は1ヵ月ぐらいで食べきる量をそのつど買い、日光の当たらない低温で温度変化の少ない場所に保管することがベストです。

 

毎月お米を買いに行くのもめんどくさいので通販で買いましょう。

 

保存方法ですが、台所が一番、保存場所として皆さんが利用されているのが多いかと思いますが、水を使う台所は温度や湿度が高く保存場所に向いてはいません。

 

台所はカビのはえやすい最悪の環境といえます。ですので、多少めんどうでも、湿気のない場所を見つけて保存するのが良いでしょう。

 

製米後なるべく早く食べよう

 

お米をおいしく食べるために、まず第一にいえることは精米してからはなるべく早く食べるということです。

 

お米は精米すると酸化をはじめ、日々おいしくなくなってしまいます。大体一ヶ月を目安に食べきるようにしてください。それが難しいという方は真空パックできる袋を用意するといいです。

 

他には紙袋がおすすめです。ほどよく湿気を呼吸し、室温との温度差も減るので劣化が遅れます。空気を抜いてしっかり封をしましょう。

 

あと、米びつなどは昔にあるような茶箱のもにしてください。スチール製やプラスチック製は湿気がたまりやすく、毎回きれいに掃除しないと糠菌がわく、非常に不衛生ですのであまりおすすめできません。

 

さらにおススメできる保管場所は冷蔵庫です。冷蔵庫に保管する場合は乾燥と臭い移りを防ぐため、密閉して保管してください。最もオススメなのは、野菜室です。2ヶ月間は精米したての鮮度を保てます。

 

スポンサードリンク