米 お米 通販 激安 価格 比較 販売 水

ブランド米

市販されているお米には、品種や産地が異なるお米を混ぜたブレンド米と、一つの産地、銘柄だけを袋詰めにしたブランド米があります。

 

全国で生産されているお米の種類は500以上あるとされていますが、一流といわれるブランド米はごく限られています。

 

人気のお米のほとんどは、「旭」と「亀の尾」をもとにして生まれたもので、コシヒカリもこの二つの品種を受け継いでいます。更にひとめぼれ、あきたこまちはコシヒカリの子供に相当して、きらら397はひ孫といった存在になります。

 

おいしさの結晶、ブランド米

 

日本人の米に対する情熱は凄まじく、長年いかにおいしく、いかに風味をよく、いかに歯ごたえのあると研究に研究を重ねてきました。

 

米の品種改良にはこれで終わりというところがなく、更により良いお米を作るための品種改良が今現在も続けられているのです。

 

ブランド米というのは米生産者が開発した汗と涙の結晶と言ってもいいのです。

 

数々ある米の中で頂点と言ってもよく、その風味は10キロ3000円の激安米に比べたら比較にならないほどです。
炊飯器から覗くつややかなお米と、立ち上る食欲をそそるにおいは食べずとも、よだれがでるほどのいでたちです。

 

ブランドごとに特徴があり、その特徴を理解しながらそのお米を食べると、味の深みと、豊かな風味にさらに心惹かれることでしょう。

 

特に有名な新潟県魚沼産の「こしひかり」宮城県北産の「ひとめぼれ」秋田県の「あきたこまち」などはトップクラスの品質で多くの品種の中で農家の方々が作りたいと思わせる品種なのです。

 

農家の人といえばお米のプロ中のプロなわけです。その農家の方々が選び、おいしいと自信を持って言える品種が日本全国で広がってブランド米というものが出来上がるのです。

 

ブランド米ということ自体が味の保証になっているのです。

 

ブランド米は年々新しいものも出来ており、自分にとってぴったりのお米が必ずあると思います。このお米が一番おいしいと断言できるまで、いろんなブランド米を試食してみてはどうでしょうか。

スポンサードリンク