米 お米 通販 激安 価格 比較 販売 水

お米の通販・激安価格比較NABIトップ

毎日食べるお米

 

毎日欠かさず食べるといってもいいお米。特に我々日本人にとってお米とは特別な存在で、なくてはならない特別な思いが込められているソウルフードです。

 

今から3000年ほど前に日本に伝わってきたお米は、数々の品種改良により日本独自の、そして他の追随を許さないほどのおいしいお米を作り出しました。

 

そして今現在、沢山の銘柄が誕生し、そのお米自体のおいしさもさることながら、個人の好み、用途、炊き方などで味が変化し、一人ひとりに合ったベストの品種を探し当てるのは非常に困難になっています。

 

例えば硬いお米を好む人がいれば、やわらかいお米を好む人もいます。これはどちらが優れているとかではなく、好みの問題でしょう。

 

他にもお弁当に使うお米であれば、冷めてもおいしいお米を使うべきだし、一人暮らしの方なら炊いた後も長時間おいしさが長続きするお米が合っています。

 

お米にはそれぞれ特性があり、各々の嗜好や用途に合わせて選んでやるとそのお米の持つおいしさを最大限に引き出してくれます。そのおいしさは別格で日々の食卓に彩を加えるでしょう。是非皆さんもお米の選び方を学び、充実したお米ライフを送りましょう。

 

家族のためにもおいしいお米を

 

お米は食事の基本です。お米を良くするだけで食卓の質が一ランク上がります。ご家庭ではどのようなお米を食べているでしょうか?

 

10キロ3000円の激安のお米もあれば、10キロ8000円する最高級米もあります。もちろん価格の安いお米が悪いわけではありません。ですが他のお米も一度は味わって欲しいのです。

 

多くの安いお米はブレンド米といって、いろんな品種を混ぜたお米です。それをちょっと値段を上げるだけで、ひとつの品種だけを使ったブランド米を食べることが出来ます。

 

この違いは大きく、味、食感、香り、とスーパーで売っている安い米とは桁違いの味わいに誰もが感動するほどです。
10キロ8000円と言われると高い気がしますが実は最高級米というのは安いものなのです。10キロだと約お茶碗200杯分で、お茶碗一杯だと約40円程度になるのです。

 

10キロ3000円の激安米ですと、お茶碗一杯15円程度と、二つを比べても贅沢とはいえない値段ではないでしょうか。お寿司や焼肉などの贅沢に比べれば、贅沢とも言えないほどの値段です。

 

最高級米とはいかないまでもブランド米はどうでしょう?10キロ5000円(茶碗1杯25円)程度出せば、安いお米に比べ、桁違いにおいしいお米を手にすることができるのです。

 

まずは一度、ブランド米とはどれほどおいしいものか試してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク